攻城団からのお知らせ

攻城団の各種お知らせ用のブログです。毎月のレポートや新機能のご紹介など、スタッフからのサイトに関するご連絡はここに書いていきます。

2014年のNHK大河ドラマは「軍師官兵衛」に決定

2014年のNHK大河ドラマが「軍師官兵衛」に決定しました。岡田准一が黒田官兵衛を演じるそうです。

秀吉に天下を取らせた天才軍師として有名な黒田官兵衛ですので、見どころはたくさんありそうですが、荒木村重の謀反を諌めるために交渉に赴きながらも失敗して投獄されて足が不自由になるシーンははずせませんね。
そしておそらく前半のクライマックスは備中高松城の水攻め(これは官兵衛の提案といわれてます)、そして本能寺の変を聞き「ご運の開かせ給う時なり(運が巡ってきましたね)」つまり「天下取れますよ☆」と秀吉に進言したシーンでしょうね。動揺する秀吉と比べて驚くほどの冷静さと、なかなかの腹黒さです。
(まあ本能寺の変には秀吉黒幕説もあるんですけどね)
今回は官兵衛が主役ですし、岡田くんが演じるので、悪い人物としては書かないでしょうから、この天下を決める進言にも(光秀をすごく悪く書くとかして)何らかの正当性を持たせるんでしょうがいまから楽しみです。 また、こういう視点によって善悪が入れ替わるのが歴史のおもしろいところです。石田三成が悪者だとされるのは家康が勝ったからというのはよくいわれることですが、勝者によって歴史がつづられているからこそ、別視点で見てみたいなと思います。 後半のクライマックスは関ヶ原の戦いでしょうね。 すでに隠居していた官兵衛はこのすきに乗じて九州を制圧しようと考えていたのに、わずか1日でいくさが終わってしまったのでアテがはずれるんですよね。 後継ぎとして参戦していた息子長政が家康に手を握られて感謝されたと報告すると「そのとき、左手はどうしていた」と叱るんですね。ようはジャニーズ的にいえば「ユー、刺しちゃいなよ」ってことなんですけど、これを岡田くんがいうのかと思うとゾクゾクします。 官兵衛が歴史の表舞台に出るのは30歳のときなので、若い時代をどこまで描くのかはわかりませんが、秀吉に「自分の次の天下をとるのは黒田官兵衛だ」といわしめた傑物なのでとても楽しみです。 信長、秀吉、家康と三英傑とのからみもわくわくしますね。 ちなみにツイッターでは本人(もちろん冗談です)がこんなふうにコメントしています。

また、今回こそといきごんでいた明智光秀さんは以下のようなコメントをされてます(こっちも冗談ですよ)。
   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

最新記事

城たび〈ストリートミュージアムで巡る和歌山城ツアー〉を開催しました

  • 城たび
  • 開催レポート

4月20日(土)に城たび〈ストリートミュージアムで巡る和歌山城ツアー〉を開催しました。スマホのVRアプリ「ストリートミュージアム」を使って江戸時代の和歌山城と見比べながら団員のみんなと城内を歩きましたが、とても新鮮で楽しかったです。今回もツアー中の写真を293枚も撮ったのでレポートを書きました!

つづきを読む

城がたり「ちょっとわかる忍者の実態」開催決定のお知らせ

  • 城がたり

toproadさんが城がたり「ちょっとわかる忍者の実態」を企画してくれました。忍者に関する本を読んで読書メモを共有しませんか。今回は聞くだけの参加もOKです。

つづきを読む

攻城団レポート(2024年3月)

  • 月次レポート

毎月恒例の月次レポートを公開します。いよいよ今月で攻城団も10周年を迎えます。この10年にいろんなことがありましたが、みなさんの支えがあっての10周年です。ぼくの人生にとっても大きな意味を持つサイト(であり会社)になりましたが、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

つづきを読む

城たび〈あなた毛利元就派? 陶晴賢派? ガイドと巡る厳島の戦いツアー〉を開催しました

  • 城たび
  • 開催レポート

3月24日(日)に城たび〈あなた毛利元就派? 陶晴賢派? ガイドと巡る厳島の戦いツアー〉を開催しました。厳島の戦いの最新研究をもとに追体験をしようというツアーでしたが、やっぱり団員との城めぐりは楽しいですね。今回もツアー中の写真をたくさん撮ってきたので、レポートを書きました。

つづきを読む

丸亀城のチラシが新しくなりました

  • チラシ設置報告

丸亀城のコラボチラシが新しくなりました。城内にある丸亀城内観光案内所で入手できます。

つづきを読む

記事の検索

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る