攻城団からのお知らせ

攻城団の各種お知らせ用のブログです。毎月のレポートや新機能のご紹介など、スタッフからのサイトに関するご連絡はここに書いていきます。

「香川県三名城」のバッジを公開しました

【都道府県バッジ】第32弾となる「香川県三名城」を公開しました。

香川県には現存天守の丸亀城があり、ほかにも戦国時代、江戸時代、あるいは屋嶋城のような大和朝廷の時代に築かれた城まで存在しています。
その中で「初心者でも楽しめそう」という基準で団員のみなさんに選んでいただいた結果、香川県を代表するお城として選ばれたのは以下の3城です。

登録城数の少ない県の傾向でもありますが、結果的には「日本100名城」と「続日本100名城」の3城が順当に選ばれました。
1位の丸亀城は67票でこれは投票者全員が推薦する満票でした。2位の高松城もほぼ満票の63票、3位の引田城は46票でしたが、4位が屋嶋城で13票だったので、この3城が圧倒的に推されてましたね。

この中では3位の引田城の知名度がそこまで高くないと思うのですが、マンガ「センゴク」の主人公、仙石秀久が城主をつとめたお城です。ただし秀久はその後、戸次川合戦で失態を犯して改易となり、後任の尾藤知宣も改易となっている縁起の良くないお城でもあります。
(そのさらに後任の生駒親正は聖通寺城を居城としたため廃城に)

そのほかにも長宗我部元親と黒田官兵衛が頭脳戦を仕掛けた植田城や昼寝してても落ちることはないという由来(諸説あるとか)の昼寝城などユニークなお城がたくさんあるので、いつ誰と誰が争ったかなど時代背景を踏まえた上で訪問すると楽しめると思います。

現在は青森県の三名城を募集中ですので、ぜひみなさん投票にご参加ください!

   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

最新記事

攻城団レポート(2021年11月)

  • お知らせ

毎月恒例の月次レポートを公開します。緊急事態宣言が解除になって10月はV字回復したと先月報告しましたが、その勢いのまま11月も順調に回復傾向にあります。コロナが落ち着いているうちにぜひ旅行に出かけましょう。季節的に紅葉とお城は春の桜に負けないくらいフォトジェニックですし、お城と温泉もいいですね。

つづきを読む

「島根県三名城」のバッジを公開しました

  • お知らせ

みなさんの投票を参考に【都道府県バッジ】シリーズの第41弾として「島根県三名城」のバッジを公開しました。

つづきを読む

「さくらの名城めぐり」バッジの対象城を追加しました

  • お知らせ

公開中のバッジ「さくらの名城めぐり」に5つのお城を追加しました。

つづきを読む

新連載「10大戦国大名の実力」がはじまります

  • お知らせ

榎本先生の連載「10大戦国大名の実力」がはじまります。伊達家、佐竹家、上杉家、北条家、武田家、織田家、斎藤家、毛利家、長宗我部家、島津家――と戦国大名としてよく知られた「家」に注目して、なぜその家が生き残れたのか、成功と失敗の分岐点はどこにあったのかといったことを読み解いていきます。

つづきを読む

攻城団レポート(2021年10月)

  • 月次レポート

毎月恒例の月次レポートを公開します。予想通りではあるのですが、緊急事態宣言解除のおかげで10月は見事にV字回復しました。あらためて攻城団はお城に出かける方々がアクセスしてくださっているんだなと実感できました。これからも現地を訪問する人にとって便利なサービスに育てていきますので引き続きよろしくお願いいたします。

つづきを読む

記事の検索

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る