攻城団からのお知らせ

攻城団の各種お知らせ用のブログです。毎月のレポートや新機能のご紹介など、スタッフからのサイトに関するご連絡はここに書いていきます。

攻城団レポート(2020年2月)

いま世の中は新型コロナウイルスの感染拡大防止のために停滞気味ですが、読書をしたり、次に訪問するお城の予習をするのもいいと思います。
お城めぐりという趣味がいいなと思うのは、年齢性別を問わず楽しめるだけでなく、お城に出かける前後も予習や復習をして楽しめることですね。訪問前にそのお城の成り立ちや城主について学び(もちろん見どころも過去の訪問者のクチコミや写真でチェック!)、訪問後は現地で購入した資料を読んだり、あらたに知ったことを図書館で調べれば一回の訪問で二度も三度も楽しめます。訪問レポートを攻城団に寄稿するのもオススメです!

ぼくは重度の花粉症なのでどのみちこの時期には外出を極力控えるのですが、この引きこもりの期間中に読書をするか、お城を登録するか、新しい講座の資料をつくるか、など時間の使い方を考え中です。
でもまずは去年一回も出せなかった「サポーター通信」を発行しますので、サポーターのみなさんは楽しみにしていてくださいね。

それでは先月のレポートです。

データで見る攻城団

1月に過去最高のPV(1,399,719PV)を達成しましたが、先月もそれに迫る勢いでした。
日数が2日少ないので、一日あたりの平均では過去最高を記録してるかなと思って計算してみましたが、若干1月のほうが多かったです(1月:45152、2月:44961)。
ともあれ、今年は大河ドラマ「麒麟がくる」の影響もあり、NHKはもちろん民放でもお城が紹介されることが増えてますね。最近とくに顕著なのがクイズ番組の問題でお城が使われることでしょうか。それと御城印が夕方の情報番組で紹介されることも増えていて、そのたびにアクセスが跳ね上がっています。
いずれもありがたい追い風なので、いろんな入口でお城に興味を持たれた方の火種を消さないよう、お城めぐりの楽しさや歴史を学ぶおもしろさをお伝えしていければと考えています。

なお2月17日にサーバー増強のため、3時間ほどサイトを停止しましたが、とくにそれ以降に問題が発生している様子はありません。
攻城団では例年、桜のシーズンにアクセスが増えるのですが、おそらくこれで春以降も安定してサービスをご提供できると思います。

数字で見る攻城団

先月の数字前月の数字( これまでの累計)
訪問数 483,694 516,564
ページビュー 1,303,873 1,399,719
滞在時間 11:54 11:14
登録者数 320人 365人( 4,348人 ※アクティブのみ)
当月の攻城数(人) 5,271回(986人) 5,109回(993人)
「行きたいお城」登録数 4,256件 5,618件
アップされた写真の枚数 3,208枚 3,114枚( 185,328枚)
城データ登録数 1 15( 2,708)
城メモの記事数 9 5( 1,860)

訪問数やページビュー数が下がってはいますが、けっして悪い数字ではないことはすでに書いたとおりです。
むしろ滞在時間が伸びた点や、ここの表には載せていませんが一見さんの割合(新規セッション率)が下がっている点(1月:64.43%、2月:61.88%)に着目すると、訪問すると長時間サイトを閲覧してくださって、しかも何度も繰り返し訪問してくれていることがわかります。

攻城団の場合、サイト訪問者は「(1)一見さん」「(2)リピーター」「(3)団員」に分類されますが、登録(入団)しないままサイトの情報を参考にするために利用されている(2)の方もけっこういらっしゃるようです。訪問記録は別のサイトや自分のブログに残しつつ、クチコミや写真などの情報は攻城団をチェックするという利用方法は推奨はしませんが、ぼくらはほんとに使いたい人にだけ登録してほしいと思っているので、これからも登録しなくてもサイトの閲覧は自由にできるようにするつもりです。
そして登録して継続利用したくなるような機能やデータベースをしっかり整備していきます。

また2018年9月から取りはじめた「その日ログインした団員数」の数字も増減はありつつも順調に増えていて、こうした数字からもサイトの健全な成長は証明できると思います。

もちろんまだまだ成長の余地はあると思っていますし、そのための方策も準備しているので、いまの攻城団の良いところは維持しつつ、より多くの人に知っていただき使っていただけるように取り組んでいきます。

先月の攻城記録

2月は月初に二条城へギャラリートークを聞きにいきました。
また中旬に大河ドラマ館訪問とあわせて、亀山城を攻城しました。

明智光秀ゆかりの地・亀岡市には早めに訪問したほうがいいかも(亀山城址と亀岡市文化資料館と京都大河ドラマ館の混雑状況) - 攻城団ブログ

明智光秀が丹波攻略のために築いた亀山城や大河ドラマ館のある亀岡市にいってきました。まだドラマは美濃編のため、いまならゆっくり見学できますよ。

年末年始に訪問した沖縄のレポートも合計8本公開しました。
最後におみやげプレゼントの記事をアップしています。応募フォームはクイズつきですが、記事を読めばぜんぶ答えが書いてありますので、読み返しつつご応募くださいね。

【プレゼントあり】沖縄取材の振り返り - 攻城団ブログ

沖縄で買ってきたおみやげを抽選で8名の方にプレゼントします!

その他の報告事項

3月に予定していたお城講座「お城めぐりの基礎知識」と「めっちゃよくわかる犬山城」の開催を延期することにしました。新型コロナウイルスの感染拡大防止がその理由ですが、状況を見ながら日程をあらためて開催する予定です。

3月に開催予定だったお城講座の開催中止(延期)のお知らせ [お知らせ] | 攻城団(全国のお城検索サイト)

3月1日に開催予定だったお城講座「お城めぐりの基礎知識」と、同じく3月14日に開...

いまのところ、3月20日の「日本史の知識をアップデートするための勉強会」、4月29日の「日本史の知識をアップデートするための勉強会【拡大版】」、さらに6月7日のイベント(詳細未定)は開催するつもりです。
いずれも詳細は専用ルームでやり取りしていますので、ご興味のある方はのぞいてみてください(参加申込も受付中です)。

また毎年開催している恒例企画「みんなのベストキャッスル」の投票受付もスタートしました。
今年はお城の所在地ごとに「東日本の城(北海道、東北、関東、甲信越、北陸、東海)」「西日本の城(近畿、中国、四国、九州)」「チャシとグスク」の3部門にわけて、それぞれの1位(もっともオススメするお城)を投票していただく方式となっています。
どこかひとつの地域だけでもかまいませんので、「これからお城めぐりをはじめようかな」と思ってる方にオススメできるお城を教えてください!

今年もやります「みんなのベストキャッスル」投票企画! [お知らせ] | 攻城団(全国のお城検索サイト)

今年も団員によるオススメのお城についての投票企画「みんなのベストキャッスル」を開催しますのでぜひご参加ください!

永続化プロジェクトについて

冒頭に書いたように「サポーター通信」を間もなく発行します。
今回は付録(おまけ)として、非売品の「聚楽第」御城印(金文字バージョン)をお届けしますので、楽しみにお待ちくださいね。

「サポーター通信」でしか読めないぼくらの考えや近況などもありますので、ぜひ多くの方にサポーターとしてご支援いただければありがたいです。

いろいろと外出しづらい状況ではありますが、今月もよろしくお願いいたします!

   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

最新記事

勝龍寺城にチラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

細川忠興と細川ガラシャが新婚生活を送った勝龍寺城にも攻城団のチラシを置いていただきました。

つづきを読む

当面の間、タイムラインの表示を抑制します

  • お知らせ

タイムラインに表示されるほかの団員の活動通知を一部抑制することを決めました。

つづきを読む

攻城団レポート(2020年3月)

  • 月次レポート

毎月恒例の月次レポートを公開します。攻城団にもコロナウイルス感染拡大による影響が出てきましたが、いまは仕方がないですね。

つづきを読む

竹田城にチラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

雲海が見事な「天空の城」として知られる竹田城にも攻城団のチラシを置いていただきました。

つづきを読む

岡崎城が「みんなのベストキャッスル」に協賛してくださいました

  • お知らせ

現在投票受付中の恒例企画「みんなのベストキャッスル」に岡崎城のある岡崎市が協賛してくださいました。

つづきを読む

特集記事

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る