攻城団からのお知らせ

攻城団の各種お知らせ用のブログです。毎月のレポートや新機能のご紹介など、スタッフからのサイトに関するご連絡はここに書いていきます。

「岡山県三名城」のバッジを公開しました

【都道府県バッジ】第14弾となる「岡山県三名城」を公開しました。

攻城団の団員は関西から東に多いイメージがあるので(姫路城でさえ未訪問の方も多くいらっしゃったので)、岡山県にはまだいったことがないという方もけっこういましたね。
ただ今回はみなさんのコメントを読むと、未訪問の方よりいくつか訪問したことのある人のほうが選びづらかったように思います。

それでもわりとすんなり決まったようです。今回「岡山県三名城」に選ばれたのは、

の3城です!

この3城が圧倒的でした。
次点は鬼ノ城(19票)備中高松城(13票)とかなり開きがありました。

現存天守の備中松山城はほぼ全員が選んでいました。
岡山城も県を代表する城ということで後楽園の存在や、外観復元ながら「烏城」と呼ぶにふさわしいカッコいい天守を評価する声が多かったです。

そして3位には国内有数の石垣が残る津山城が選ばれていますが、津山城って明石城や篠山城と並んで過小評価されてるお城のひとつだなあといつも思います。
津山城は桜で有名ですが、むしろ花見のシーズンをはずしてゆっくり石垣の美を堪能してもらいたいです。

結果的に備前=岡山城、備中=備中松山城、美作=津山城と旧国からひとつずつ選ばれた形になりましたが、けっこう納得のいく三名城になったんじゃないでしょうか。

ちなみに鬼ノ城は「初心者向け」ではないということで選ばなかった方も多いと思いますが、その判断は正しいと思います。正直ぼくも古代山城(朝鮮式山城)についてはよく理解できていないのですが、とりあえず都道府県三名城についてはベタなお城というか、わかりやすいお城を選出してもらいたいです。

現在は山形県の三名城を募集中ですので、ぜひみなさん投票にご参加ください!

   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

最新記事

「大分県三名城」のバッジを公開しました

  • お知らせ

みなさんの投票を参考に【都道府県バッジ】シリーズの第31弾として「大分県三名城」のバッジを公開しました。

つづきを読む

新連載「戦国時代の境界大名」がはじまります

  • お知らせ

榎本先生の連載「戦国時代の境界大名」がはじまります。メジャーな戦国大名に比べて、どうしても地味な扱いをされることの多い国衆や中小領主ですが、彼らのほとんどが滅亡の道をたどる一方で、真田家や井伊家のように近世大名として生き残った一族もいます。その差はどこにあったのか、戦国時代の処世術を見てみましょう。

つづきを読む

攻城団レポート(2020年12月)

  • 月次レポート

毎月恒例の月次レポートを公開します。12月は寒くなったことに加えて、世の中の空気的な影響もあり、アクセスは大きく下がりました。こればっかりはしょうがないですね。

つづきを読む

2019年10月〜2020年9月期のサポーターによる支援状況の報告とお礼

  • サポーター

昨年度のサポーターのみなさんによるご支援の状況についてまとめました。ほんとうにありがとうございました。引き続きご支援のほどよろしくお願いいたします!

つづきを読む

「岐阜県三名城」のバッジを公開しました

  • お知らせ

みなさんの投票を参考に【都道府県バッジ】シリーズの第30弾として「岐阜県三名城」のバッジを公開しました。

つづきを読む

記事の検索

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る