攻城団からのお知らせ

攻城団の各種お知らせ用のブログです。毎月のレポートや新機能のご紹介など、スタッフからのサイトに関するご連絡はここに書いていきます。

東北三名城のバッジを公開しました

新しいバッジとして「東北三名城」のバッジを公開しました。
じつはこの「東北三名城」という言葉は昭和に入ってからつくられた呼称で、だからバッジの地図も(旧国ではなく)現代のものを使用しています。

攻城団ではこの手の呼称をバッジに採用する際はできるだけ事実確認をするようにしているのですが、今回も対象となっている(そしてパンフレット等で自ら使用されている)自治体や観光協会に問い合わせました。
じつは当人たちも経緯や出典がわからずに使っているケースもけっこうあるのですが、ありがたいことに今回は盛岡市の教育委員会から回答をいただくことができました。以下、概要を紹介します。

大類伸(おおるいのぶる)という大正時代の城郭研究家の方が『歴史講座 城郭之研究』という書物で、盛岡城、会津若松城、白河小峰城の3つの城が東北地方の城郭のなかで石垣の傾斜や積み方などが美しいという趣旨の文章を書かれたそうです。
それを読んだ盛岡市の誰か(どこか)が、「これは東北三名城だ」と言い出したのが広まって、「東北三名城」という呼称が定着したのではないかと推察されます。
盛岡市が言い出したようですが、「誰が」ということはわからないです。 盛岡市教育委員会・歴史文化課よりいただいた回答

さっそく本を探してみました。
若干署名は異なるのですが、同じ日本学術普及会から出ている『城郭之研究』を古本で入手することができました。調べてみると内容はおそらく『歴史講座 城郭之研究』と同じようです。

ただですね、どこを読んでもじつは「盛岡城、会津若松城、白河小峰城が東北のお城でベスト3」といった主旨のことは書いてないのです(ざっと流し読みしただけなので見落としている可能性はありますが)。
東北地方のお城について書かれたページを見ていると、むしろ仙台城を絶賛しています。それっぽい箇所を引用しますね。

此の外叉白河、盛岡の如き東北の名城たるものであらうが、仙臺、會津に比すれば頗(すこぶ)る遜色なきを得ない。蓋(けだ)し京阪地方に於て姫路、名古屋、大阪の三城が有して居る地位は、東北地方に於ては必ずや雄大なる仙臺城、整然たる會津城の二者でなければならぬと思ふ。 『城郭之研究』P.220

ちょっと昔の文章なので正確に解釈できているか自信がないんですけど、「白河(白河小峰城)と盛岡城も名城ではあるけど、仙台城や会津若松城と比べたら評価は落ちる。東北の名城は仙台城と会津若松城だよね」と読めます。
このほかのページでは秋田城や米沢城、弘前城についてもいい城だと書いてありました。
ちなみに大類先生は日本城郭史の研究者として有名ですが、東北帝国大学の教授だったのでじっさいにこれらのお城には何度も足を運ばれたのだろうと思います。とくに当時は会津若松城や白河小峰城の天守は復元されてなかったでしょうから、縄張りや現存する石垣などを基準に評価されたのでしょう。

バッジ採用基準について

今回そのものズバリな内容を見つけられなかったにもかかわらず、なぜバッジとして採用したのかというと、通称としてそれなりに定着しているのであればべつにいいんじゃないのかと思ったからです。「○○三名城」は学者が言ったから正解というものでもないですし、盛岡市のどなたが言い出したのかはわかりませんが、そこから数十年かけて「東北三名城といえば盛岡城、会津若松城、白河小峰城」という認識が広まっているならそれはもう十分だと思います。

ぼくらはあくまでもお城めぐりを楽しんでいただきたいと思っているだけで、そのきっかけとしてこうしたバッジを用意しているにすぎません。
だからあまり厳密に検証して採用可否を判断するというよりは、いちおう調べられるだけのことは調べた上で、あとは紹介する価値があるか、バッジ獲得を楽しんでもらえそうかということを重視して、これからもバッジを増やしていきたいなと思っています。

   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

最新記事

推しキング「夏休みの旅行にオススメのお城」のご案内とお誘い

  • 城がたり

城がたりの派生企画として「推しキング」というプレゼンバトルイベントを開催したいので、みなさんの参加を大大大募集しています!(今回はギャラリーとして聞くだけの参加もOKです)

つづきを読む

城がたり〈ちょっとわかる忍者の実態〉を開催しました

  • 城がたり
  • 開催レポート

先週土曜日に「攻城団歴史講座・城がたり〈ちょっとわかる忍者の実態〉」を開催しました。今回は忍者をテーマに各自が本を読んできて発表するというスタイルでしたが、知識だけでなく疑問点なども共有することでより楽しくて満足度の高い勉強会になりました。今後もいろんなテーマでやっていきたいですね。

つづきを読む

自分のコレクションをフォルダで管理できるようにしました

  • お知らせ

ご自身のコレクションアイテムを分類するためにフォルダ機能を追加しました。いろんな活用法が考えられると思うので、ぜひ使ってみて感想を聞かせてください。

つづきを読む

ご当地缶バッジコレクションを公開しました

  • お知らせ

全国御城印コレクション、コラボチラシコレクションにつづき、コレクション機能を使って全国各地のお城とオンラインショップで販売中のご当地缶バッジの所有状況を管理できるようにしました。すでに利用できるようになっていますので、ご当地缶バッジをお持ちの方は自分が入手済みのものを登録してみてください。

つづきを読む

10周年ロゴステッカーと缶バッジを発売中

  • お知らせ

攻城団10周年ロゴがデザインされたステッカーと缶バッジを販売開始しました。一年間の限定販売なので、ぜひお買い求めくださいね。

つづきを読む

記事の検索

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る