攻城団からのお知らせ

攻城団の各種お知らせ用のブログです。毎月のレポートや新機能のご紹介など、スタッフからのサイトに関するご連絡はここに書いていきます。

中世の城郭好きなら絶対に感動できる城跡「横武城」!(神埼市クリーク公園)

私は戦国前期など中世武家社会系の歴史ものが大好きでして、道なき道を歩いて山城跡を見に行ったりしていました。そんな私が思わず「オオッ! これ見てみたい!」と思ったのが、佐賀県神埼市にある佐賀特有の構造を持った平城跡。ということで、さっそく神埼市を代表する城跡「横武城跡(クリーク公園)」を見に行ってきたので紹介します。

まず、佐賀特有の平城というのがどんなものかというと、下にある写真を見ていただくと一目瞭然。佐賀平野は湿地帯で細い水路(クリーク)が縦横に張り巡らされています。その水路を堀として縦横にめぐらせ、曲輪を浮島のように配置して土橋や木製の橋で連結させるというおもしろい城です。

写真を見ると、外堀の役割を持っていたと思われるいちばん外を縁どるような水路と、主郭を含む曲輪が浮島のように配置され、それぞれを橋で結んで迷路のようになっている場所があります。多くの部分が田んぼや住居で潰れていますが、それでも十分に当時の様子をうかがわせる水路と曲輪群が残っていますね。

横武城跡全景

水路が縦横に巡らせてあり、曲輪のひとつから見ると浮島がたくさんある湖のようになっています。

クリーク公園の様子

写真の場所は主郭らしき浮島への最後の通路で、虎口になっています。真っ直ぐ行くと行き止まりで、水路に落ちます。

直角に右方向へ木の橋がかけてあり、この橋を落とせば主郭へ渡るには水路に入って泳ぐしかありません。また、虎口となっているため立ち往生すると、周辺の曲輪から矢や鉄砲の集中砲火を浴びることになりますね。

土橋

隣の曲輪へと続く土橋。何もないので水路を泳いで渡ることも出来そうですが、実際に城として使われていた頃には土塁や壁が設けられていたと思われるので、かなりやっかいな城だったのではないでしょうか。

土橋2

主郭らしき部分を上空から撮影した写真。もう、これ見たら興奮度マックスです。見事な遺構が残っていますね、城の様子がイメージしやすい素晴らしい場所です。

横武城主郭全景

このような迷路上に浮島を配置した曲輪群は、公園部だけでなく実際にはもっと広範囲に及んでいたそうです。現在の主郭に当たる部分には、近くの民家が移築されていて内部を見学する事が出来ます。

古民家

クド造りという佐賀で多く見られた建物らしく、内部も味があって落ち着きます。

古民家内部

見てください、この見事な水路を利用した堀。大軍で力攻めすれば簡単に落ちそうな城ですが、地方豪族同士の争いなら攻め落とすのに相当な苦労を強いられそうです。迷路上になっているので、内部に侵入したところで分断されて各個撃破されそうですね。

水路(堀)

この城跡は、十分攻められますね。いや、攻めてほしい城です。もう堀瑞に立っただけで、どうやって攻略しようかなどと妄想が膨らんでしまうこと間違いなしの良物件! 戦国末期や江戸時代初期に作られた巨大な城郭と違い、各地を支配する地侍や豪族の城のイメージがリアルに伝わってくる素晴らしい遺構でした。

横武城は実際のところよくわかっていない城で、いつ築かれたかも不明。主郭らしき場所に古民家が建っていますが、そもそも主郭がどこだったかも不明という城跡です。

しかし、戦国中期ごろまでは使われていた城で、佐賀平野独特の水路を利用した縄張りが残された貴重な城跡です。また、龍造寺隆信が生まれた佐賀市内にあった水ヶ江城も、同じような水路を利用した縄張りの城だったと言われています。

他の地域では見られない珍しい平城。ここは中世の武家社会に思いを巡らせて城跡を眺めながら妄想にふけるには絶好のスポットなので、戦国好きなら絶対に一度は訪れてもらいたい場所ですね。駐車場から、妄想しながら城攻めするのもおもしろいですよ。

佐賀県神埼市には横武城跡だけでなく、複数の同じような遺構が残されています。当サイトでも順次紹介していきますが、中世城郭好きな人はぜひ神埼を訪れてみてください。

   
この記事のURLとタイトルをコピーする
佐賀ポータルのご案内
佐賀ポータルは、佐賀の情報を発信するローカルメディア(地域ブログ)です。攻城団は佐賀ポータルと提携して、過去に掲載された記事を転載させていただいています。
最新記事はぜひ佐賀ポータルのサイト上でお読みください!
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

最新記事

城たび〈姫ちゃりで巡る、姫路城中堀周回ツアー〉を開催しました

  • 城たび
  • 開催レポート

先週の土曜日に城たび〈姫ちゃりで巡る、姫路城中堀周回ツアー〉を開催しました。めちゃくちゃ楽しかったです。ツアー中の写真をたくさん撮ってきたので、バーチャルツアーっぽく追体験してみてください。

つづきを読む

城がたりで語り合いましょう

  • お知らせ

講演会やセミナーで教わったこと、現地説明会で聞いたこと、読んだ本の感想、訪問したお城の見どころ等々、自分が知ったことを持ち寄って「城がたり」でシェアしませんか。

つづきを読む

丸山城にチラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

扇谷上杉氏が北条早雲に備えるために築いた城で、太田道灌の最期の地としても知られる丸山城にも攻城団のチラシを置いていただきました。伊勢原駅にある駅ナカ クルリンハウス(伊勢原駅観光案内所)で入手できます。

つづきを読む

大桑城にチラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

美濃守護・土岐頼芸の居城で、現在は城址までの登山道が整備されている大桑城にも攻城団のチラシを置いていただきました。はじかみ林道、古山城登山道とそれぞれの登山口で入手できます。

つづきを読む

具志川グスクにチラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

沖縄本島の南端に位置し、見事な琉球石灰岩の石垣が残る具志川グスクにも攻城団のチラシを置いていただきました。道の駅いとまん情報館で入手できます。

つづきを読む

記事の検索

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る