攻城団からのお知らせ

攻城団の各種お知らせ用のブログです。毎月のレポートや新機能のご紹介など、スタッフからのサイトに関するご連絡はここに書いていきます。

七尾市街地マップづくりが終了しました

前回のブログでいよいよ大詰めを迎えています、とお伝えしていた七尾市街地マップづくりが、ついに完成しました。

じつは「6月中には完成」という目標で計画されていた七尾市街地マップづくりですが、なんとかギリギリまにあいました。今回はその最後の最後のがんばりっぷりをご報告したいと思います!

というのも、7月からは期末考査があったり、さまざま検定試験の時期が集中していたりと生徒のみなさんが大変な時期になることに加えて、第2段階である市民向け発表会にむけたスライドづくりと練習、そして観光ガイドとしての研修が予定されているからです。

もちろん授業や部活動もあれば、テスト勉強もしなければなりません。さらには就職活動や進学にむけた準備などもはいってきます。どうでしょう、社会人もびっくりするくらいのタイトなスケジュールじゃないでしょうか。

今日は先生もいっしょにプリントアウトされたパーツを切っています。

一般的に学校が今回のような取り組みをおこなう場合、制作物をつくって終了となることが多いそうです。しかし東雲高校は観光コースで取り組んでいることもあり、たんにマップをつくるだけでなく、どこで配布するかを考えたり、自分たちがガイドとなって案内するという「実務経験」を積むことまで視野に入れています。

このグループは、マップにキャラクターを載せることになったので、その下絵を描いているところですね。東雲高校にはオリジナルキャラクターがあるそうで、その掲載許諾を先生が交渉してきてくれました。

こうして本来ならこの日、6月29日の授業で完成する予定でした。
ところが若干遅れが発生したので、放課後に残れるメンバーだけで作業をおこなうことになりました。ぼくは次の予定が入っていたため、授業時間終了とともにあとを託すことにしました。そして夕方、ぼくのスマホに先生からメッセージが。

「......きょうは力尽きました」

「えぇーーっ」と驚きましたが、翌日も放課後に残って完成作業をおこなうメンバーがいるとのことで、学校に顔を出しました。

教室に到着したときには、下絵にパーツを貼る作業がはじまっていました。
簡単そうに見えるこの作業も、ちょっとした位置のちがいでバランスがおかしくなったり、サイズがあわなかったりとなかなか厄介です。そしてあまり小さくしすぎると印刷のときに文字が読めなくなるので注意しなければなりません。
こうしたことを考慮していると、刻一刻と時間が経過していきます。

パーツや、マップにのせるアイコンはパソコンで大きさを調整してプリントアウトしています。

これが切り出したアイコンですね。

位置を確認しながら作業を進めていきます。アイコンと手描きの絵。そして掲載する紹介文をバランスを見ながら貼り付けていきます。

最後まで細かい修正を入れつつ、なんとか予定どおり6月中に完成することができました!

さて、このあとの「七尾城を中心とした観光開発事業」の予定ですが、

  • 七尾城跡観光マップと七尾市街地マップの原本を印刷会社さんへ納品
  • 市民向け発表会にむけた発表用スライドと台本の作成
  • 発表会のリハーサル
  • 七尾城跡のガイド研修
  • 七尾城跡でのガイドデビュー

と夏以降も盛りだくさんとなっています。
(このほかにも発表会の機会はあるそうです)

キックオフからの7ヶ月間、多忙な学生生活と進級をはさみながらも、よくここまでマップができたなぁと思います。
そしてここから成果報告会という位置づけの発表会をおこない、じっさいに現地でガイドとして観光客をもてなすという、ツールの開発からそれを使った観光振興施策の実践までおこなうのが、この「七尾城を中心とした観光開発事業」の特長です。

この日、同行してくださった、のと共栄信用金庫の芝垣さんとも話していましたが、1回のイベントで終わらせてしまってはもったいないです。
これが毎年のように改善されながら、継続した産学連携のプロジェクトとしてつづいていくこと、取り組みがおこなわれていることを市民の方々、県外の方々にも認識してもらえるようにしていくことが大事です。

そしてその環境をつくっていくのは、この事業をはじめたぼくらの役割です。
ここまではいってみればまだ内輪の話でした。ここから周囲を巻き込んでいくことになります。まずは市内、そして市外・県外にもどんどん発信していって、文字どおり「輪」を広げていきます。その結果として、七尾市に観光に来てくれる人が増えたり、七尾城跡について語ってくれる人が増えたり、観光産業を通して地域が活性化するといった効果が出てくるのではないかと話しながら、帰路につきました。

次回は原本を印刷会社さんにお渡しします。そして発表会に向けた活動もはじまります。
この七尾城プロジェクトはまだまだつづきますので、次回のレポートも楽しみにお待ちください!

「七尾歴史たびマップ」の制作は一般財団法人せせらぎ財団の支援をうけています
   
この記事のURLとタイトルをコピーする
七尾城プロジェクトのお知らせ
攻城団は七尾商工会議所、のと共栄信用金庫と共同で「七尾城を中心とした観光開発事業」に取り組んでいます。現在は石川県立七尾東雲高等学校に協力いただき、七尾城や七尾市内の観光マップを制作しています。
プロジェクトの様子は随時レポート記事でお伝えしていますので楽しみにしていてくださいね。七尾城へもぜひお越しください!

これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

最新記事

「和歌山県三名城」のバッジを公開しました

  • お知らせ

みなさんの投票を参考に【都道府県バッジ】シリーズの第34弾として「和歌山県三名城」のバッジを公開しました。

つづきを読む

岩崎城にチラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

岩崎城にも攻城団のチラシを置いていただきました。岩崎城歴史記念館1階、または展望塔岩崎城3階で入手できます。

つづきを読む

攻城団レポート(2021年3月)

  • 月次レポート

毎月恒例の月次レポートを公開します。3月も順調にアクセス数は伸びています。地域によっては予断を許さない状況ですが、感染予防をしながら乗り切りましょうね。

つづきを読む

「青森県三名城」のバッジを公開しました

  • お知らせ

みなさんの投票を参考に【都道府県バッジ】シリーズの第33弾として「青森県三名城」のバッジを公開しました。

つづきを読む

攻城団のスタジオスポンサーを募集します

  • お知らせ

攻城団ではこのたび動画配信用のスタジオを開設します。つきましてはその改装や機材購入にかかる費用をスタジオスポンサーとしてご支援いただけますようお願いいたします。

つづきを読む

記事の検索

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る