攻城団からのお知らせ

攻城団の各種お知らせ用のブログです。毎月のレポートや新機能のご紹介など、スタッフからのサイトに関するご連絡はここに書いていきます。

お城めぐりに特化したモデルコース案内コーナー「城たび」を公開しました

先月ほとんどブログを更新できなかった理由は、これを準備していたからでした。
一ヶ月以上、あれこれとデザインや記事の見せ方などを試行錯誤してきたのですが、ひとまずみなさんにお披露目できる状態にまでは到達したと思うので、本日より公開します。

城たび」というコーナー名にしました。
ようはお城めぐりに特化したモデルコース案内です。ただお城にいって帰るだけじゃなく、周辺の観光スポットなどもあわせて散策できるようなルートにしていますので、どちらかというと、お城「も」楽しめるような観光ガイドと思って見ていただくのがいいかもしれませんね。

「城たび」をつくった理由

攻城団は「お城に出かける人」のためのサービスです。
そもそも出かけるから記録を残す必要があるわけですし、出かけるから現地の駐車場情報や見どころといった観光情報を充実させてきました。
そして帰宅して、次に訪問するお城を探すために、バッジをはじめとした機能を用意しています。

ぼくらが新機能や新コンテンツを追加するかどうかは、「それは出かける人にとって必要か」というポイントで判断しています。
そして対象は城めぐり初心者の方をいつも想定しています。

攻城団をはじめてから何度もいわれたのが「現地でのオススメ観光ルート」についての情報がほしいということでした。
もちろん断片的には城メモに記載しているのですが、もっと具体的なタイムテーブル(旅程)として見たいといわれてきました。たしかにぼく自身、そうした情報を求めていますし、あればきっと参考にするだろうなと思って、どう実現するかを半年以上考えてきました。

ほんとうはみんなが自分の旅程を公開してシェアできるようにして、みんなで「あっぱれ!」を投票しあったり、あるいは誰かの旅程をコピーして自分でアレンジしたりできるのがいいのかもしれませんが、ひとまずは城メモと同じようにぼくらがとりまとめて厳選して公開していくことにしました。
みんなで自由にやろうとすると開発が大変だというのもありますが、そもそもどのくらい利用されるかわからないのと、おそらく最適なフォーマット(見せ方)はもう少し使っていかないと確定しないと思ったので、それからつくっても遅くはないと思ったからです。
機能だけつくっても意味がないですからね。
(自由にシェアできるようにするかは今後検討していきますね)

あとはみなさんに入力いただいているブログ記事をもっと紹介したいなと思っていたので、「城たび」のページに表示するようにしました。

着地型観光ツアーも開催したい

攻城団の強みは、団員のみなさんとの強い結びつきと、みなさんが(ぼくらも含めてですが)「全国各地に出かける現役の旅行者」である点です。
いま進めている永続化プロジェクトでも、どうやって収益化を図ろうかと考えた際、ツアーの開催というのはベタですけど、攻城団にはとてもフィットした方法だと思っています。ましてやクルマがない方も大勢いらっしゃることを考えれば、バスツアーはおそらく多くの方から歓迎されるでしょう。

ただし、ふつうにバスツアーを募るのはおもしろくないですよね。
そもそも全国各地に団員がいるのに、東京発着のバスツアーを開催しても参加できない方のほうが多くなっちゃいますし。
そこでぼくらはいま「現地集合、現地解散」型のバスツアーを開催できないかと模索しています。

旅行業界ではこれを「着地型観光」と呼んでいて、最近では「ヒルナンデス!」で紹介してたりしますね。
(ちょうど今日も安房房総の仁右衛門島などをめぐるツアーの紹介してました)

この「着地型観光」のいいところは全国どこからでも参加できるという点です。もちろん地元の人も参加できます。
遠方から参加する人は前泊してもいいですし、近隣の方は朝から出てくればオッケーです。最寄りのターミナル駅とかに10時とかに集合して、そこからバスに乗って見学してまわって夕方に駅で解散。

どこを見るか、なにを食べるか、は地元の方に教えていただいて、お城だけじゃなく城下町全体を満喫できるようなツアーができたらいいなと考えています。

そうした「着地型観光」のツアーを告知するための受け皿になれたらいいなと思っています。
攻城団としても企画するけど、それだけじゃなくてぼくらが参加したいようなツアーならどんどん紹介したいです。

最初にふたつのモデルコースを紹介

ツアーの開催はもう少し先になると思いますが、まずはぼく自身が何度か訪問したことのある金沢と彦根のモデルコースをご用意しました。
もういくつかはぼくのほうで整理中のネタがありますが、今後は観光協会や地元の旅行代理店、タウン誌の編集部などにご協力をいただきつつ、いろんなコースをご紹介できればと思っています。
そのうちいくつかをツアーとして開催できればいいですね。

たとえば今回公開した金沢のモデルコースのように、お城がけっしてメインではないコースもありますので、お城にそんなに興味がない人といっしょに旅行するときにはそういったコースから選ぶとお互い楽しめると思います。

いつものことですが、ご意見ご感想、アドバイス等、みなさんの声を聞かせてください。
新しくはじまった「城たび」をどうぞよろしくお願いします!

[追記]
個人的には「10年かけて100名城を制覇する連続ツアー」みたいなのもやりたいです。年に数回ツアーを開催して、10年ですべてのお城をまわるようなイメージ。
アイデアだけはいっぱいあるのでひとつずつ実現していけるようがんばります。

   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

最新記事

「三重県三名城」のバッジを公開しました

  • お知らせ

みなさんの投票を参考に【都道府県バッジ】シリーズの第13弾として「三重県三名城」のバッジを公開しました。

つづきを読む

津山城にチラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

津山城に攻城団のチラシを置いていただきました。

つづきを読む

菅谷館(埼玉県立嵐山史跡の博物館)にチラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

埼玉県立嵐山史跡の博物館に攻城団のチラシを置いていただきました。

つづきを読む

【サイン本プレゼントあり】「日本の城下町を愉しむ」「新発見!江戸城を歩く」のご紹介

  • プレゼント

黒田涼先生の新著「日本の城下町を愉しむ」(東邦出版)と「新発見! 江戸城を歩く」(祥伝社新書)のサイン本を合計8名の方にプレゼントします!

つづきを読む

「出世城」バッジを公開しました

  • お知らせ

三英傑が世に出るきっかけとなったお城など、縁起のいいお城を集めた「出世城」のバッジを公開しました。

つづきを読む

お知らせの関連記事

特集記事

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る