攻城団からのお知らせ

攻城団の各種お知らせ用のブログです。毎月のレポートや新機能のご紹介など、スタッフからのサイトに関するご連絡はここに書いていきます。

首里城を攻城

沖縄旅行の最終日は首里城を攻めました。

DSC02079

駐車場は地下にあります。ちょっとビルの駐車場っぽいですね。

DSC02006 100名城のスタンプは駐車場から地上にあがったところの「首里杜館(すいむいかん)」にあります。 DSC02010 すぐに「守礼門(しゅれいもん)」があります。このあたりは無料で散策できるエリアになっています。 DSC02016 DSC02017 こういう独特の色使いは京都のお寺に近いですね。 守礼門を抜けてすぐのところに世界遺産の「園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)」があります。 DSC02021 DSC02022 城内には「歓会門(かんかいもん)」から入ります。 DSC02026 DSC02030 つづいて「瑞泉門(ずいせんもん)」、さらに「漏刻門(ろうこくもん)」を抜けていきます。 DSC02033 DSC02047 瑞泉門の階段の脇に「龍樋(りゅうひ)」と呼ばれる湧き水があります。 DSC02175 水が出ている龍の彫刻は、1523年に中国からもたらされたものだそうです。 漏刻門をくぐると、少し広いスペースに出ます。そこから「広福門(こうふくもん)」をくぐると「下之御庭(しちゃぬうなー)」です。 DSC02050 DSC02051 ちなみにこの広福門は1992年(平成4年)に復元されました。 これが券売所です。 ここまでが無料エリアで、この先の「御庭(うなー)」や「正殿(せいでん)」に入るにはチケットが必要になります(大人800円、高校生600円、小・中学生300円)。 DSC02055 この城壁の手前にある礼拝所が「首里森御嶽(すいむいうたき)」です。 ほとんどの人がスルーしてましたけど、しっかりチェックしました。 DSC02057 DSC02059 それでは「奉神門(ほうしんもん)」をくぐって御庭に入りましょう。 この奉神門も1992年に外観が復元されています。 DSC02061 DSC02066 正面にある建物が正殿です。 この御庭は国王の即位式などさまざまな儀式が行われたそうですが、真ん中の「浮道(うきみち)」と呼ばれる道が奉神門と正殿をまっすぐつないでいないんですね。 DSC02069 「北殿(ほくでん)」に展示されていた模型を見るとわかりやすいですね。 DSC02153 浮道は国王や中国の使者しか通ることのできない神聖な道で、この浮道の先にあるのがさきほどの首里森御嶽です。 どうやら首里森御嶽からまっすぐ伸ばした道が浮道だと考えられるようです。 (首里森御嶽は琉球の神話で天上の神が最初に降りた聖地であるとされていて、正殿ができる以前から存在したと考えられます) また浮道に対して直角に紅白の色ちがいのラインがありますが、これは儀式の際に諸官が位の順に立ち並ぶ目印の役割をもっていたそうです。 鯱(しゃちほこ)のかわりに竜がいます。唐破風の中央にも龍がいるんですね。 DSC02092 これはシーサーですね。なんかかわいい。 DSC02095 見学ルートはこのあと「南殿・番所(なんでん・ばんどころ)」につづきますが、ここからは撮影不可でした。 中には掛け軸などの美術品が展示されています。 DSC02084 正殿内は撮影オッケーになっています。 DSC02097 DSC02107 DSC02127 正殿のあとは北殿に入ります。ここにおみやげ物屋さんがあります。 DSC02146 そのままぐるっと歩いて、最初の首里杜館(首里城公園レストセンター)に戻ります。 DSC02195 1時間ちょっとしかいられませんでしたが、今度来るときはもっとゆっくりまわりたいですね。 モノレール(ゆいレール)で来る場合は裏門にあたる「継世門(けいせいもん)」から入ることになるので、今度はそっちから入ってもいいかもしれません。
より大きな地図で 首里城周辺マップ を表示
   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

最新記事

城たび〈姫ちゃりで巡る、姫路城中堀周回ツアー〉を開催しました

  • 城たび
  • 開催レポート

先週の土曜日に城たび〈姫ちゃりで巡る、姫路城中堀周回ツアー〉を開催しました。めちゃくちゃ楽しかったです。ツアー中の写真をたくさん撮ってきたので、バーチャルツアーっぽく追体験してみてください。

つづきを読む

城がたりで語り合いましょう

  • お知らせ

講演会やセミナーで教わったこと、現地説明会で聞いたこと、読んだ本の感想、訪問したお城の見どころ等々、自分が知ったことを持ち寄って「城がたり」でシェアしませんか。

つづきを読む

丸山城にチラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

扇谷上杉氏が北条早雲に備えるために築いた城で、太田道灌の最期の地としても知られる丸山城にも攻城団のチラシを置いていただきました。伊勢原駅にある駅ナカ クルリンハウス(伊勢原駅観光案内所)で入手できます。

つづきを読む

大桑城にチラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

美濃守護・土岐頼芸の居城で、現在は城址までの登山道が整備されている大桑城にも攻城団のチラシを置いていただきました。はじかみ林道、古山城登山道とそれぞれの登山口で入手できます。

つづきを読む

具志川グスクにチラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

沖縄本島の南端に位置し、見事な琉球石灰岩の石垣が残る具志川グスクにも攻城団のチラシを置いていただきました。道の駅いとまん情報館で入手できます。

つづきを読む

記事の検索

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る