攻城団からのお知らせ

攻城団の各種お知らせ用のブログです。毎月のレポートや新機能のご紹介など、スタッフからのサイトに関するご連絡はここに書いていきます。

中城城を攻城

中城城は15世紀の琉球王国・尚泰久王代、護佐丸のグスクです。
200〜300あったとされる沖縄のグスク跡のなかでもっとも遺構がよく残っているといわれています。

DSC01917

今帰仁城などは「城」を「グスク」と呼ぶんですけど、この中城城も「なかぐすくグスク」と呼んでいいんでしょうかね。現地でも「なかぐすくじょう」と書いてあったので、ちょっとわかりませんでした。

まずはチケットを買います。100名城のスタンプもここにあります。 観覧料は大人400円、中高生300円、小学生200円です。 DSC01785 順路はなぜか裏門から入るようになっていました。 DSC01793 トイレも石壁です。 DSC01797 坂を登ったところは記念運動場です。 DSC01799 これが「裏門」です。 この裏門はペリー一行がエジプト式と評した精巧なアーチが特徴です。 DSC01816 DSC01821 裏門をくぐってすぐのスペースが「北の郭」で、左手の階段をあがったところには「三の郭」があります。 DSC01826 DSC01833 この「三の郭」は「新城(ミーグスク)」とも呼ばれていて、当時最新の石積み技法である「あいかた積み(亀甲乱れ積み)」で築かれています。 これが外側から見た「三の郭」です。 DSC01811 奥に進んで階段をのぼったところが「二の郭」です。 DSC01842 DSC01843 DSC01846 石垣のところまでいけるので、海が一望できます。 DSC01853 そしてこの門をくぐると「一の郭」です。ちょうど正殿跡の発掘調査をやっていました。 DSC01862 DSC01864 DSC01866御嶽(うたき)」もたくさんありました。 DSC01871 「一の郭」の奥にあるのが「南の郭」です。 DSC01901拝所(うがんじゅ)」もたくさんありました。 拝所というのは文字通りなにかを拝むための場所で、久高島を拝むための「久高遥拝所」や首里城を拝むための「首里遥拝所」があります。 DSC01903 DSC01904 そしてこれが「正門」です。 正門には屋根がないんですね。 DSC01913 正門から外に出て、少し歩くとペリー探検隊がスケッチしたという場所もありました。 DSC01944 DSC01947 出口のところに護佐丸のゆるキャラがいました。顔色が悪いですね。 DSC01964 駐車場は入口のそばに小さいのが、少し歩く場所にもうひとつ大きいのがありました。 DSC01792 DSC01790 周辺マップです。
より大きな地図で 中城城周辺マップ を表示
   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

最新記事

攻城団レポート(2024年2月)

  • 月次レポート

毎月恒例の月次レポートを公開します。アクセスは相変わらず低調でしたが、いまはしょうがないかなと諦めています。2月は「城たび」「城がたり」を再始動したり、攻城団テレビの最新動画を収録・公開したりと活動的な一ヶ月でした。

つづきを読む

城たび〈姫ちゃりで巡る、姫路城中堀周回ツアー〉を開催しました

  • 城たび
  • 開催レポート

先週の土曜日に城たび〈姫ちゃりで巡る、姫路城中堀周回ツアー〉を開催しました。めちゃくちゃ楽しかったです。ツアー中の写真をたくさん撮ってきたので、バーチャルツアーっぽく追体験してみてください。

つづきを読む

城がたりで語り合いましょう

  • お知らせ

講演会やセミナーで教わったこと、現地説明会で聞いたこと、読んだ本の感想、訪問したお城の見どころ等々、自分が知ったことを持ち寄って「城がたり」でシェアしませんか。

つづきを読む

丸山城にチラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

扇谷上杉氏が北条早雲に備えるために築いた城で、太田道灌の最期の地としても知られる丸山城にも攻城団のチラシを置いていただきました。伊勢原駅にある駅ナカ クルリンハウス(伊勢原駅観光案内所)で入手できます。

つづきを読む

大桑城にチラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

美濃守護・土岐頼芸の居城で、現在は城址までの登山道が整備されている大桑城にも攻城団のチラシを置いていただきました。はじかみ林道、古山城登山道とそれぞれの登山口で入手できます。

つづきを読む

記事の検索

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る