攻城団からのお知らせ

攻城団の各種お知らせ用のブログです。毎月のレポートや新機能のご紹介など、スタッフからのサイトに関するご連絡はここに書いていきます。

大津城を攻城

(この記事は2011年2月に自分のブログに書いたものを転載したものです)

大津城といえば「関ケ原の合戦」の前哨戦でもある「大津城の籠城戦」が有名ですね。
ここで京極高次(「」の姉の「」の旦那さん)が籠城して粘ったため、立花宗茂ら西軍15000人の関ケ原到着が遅れたと。もし石田三成の目論見通り、この大津城が数日で落城していたら西軍が勝ってたかもしれないといわれてます。
(その貢献によって家康は、敗軍の将である京極高次に対して若狭一国・9万2000石を与えて功に報いています)

いまの大津城は石碑だけが残ってます。じっさいには湖岸もだいぶ埋め立てられているので、当時の様子はまったく感じられません。

DSC_0209

京阪浜大津駅を出て、歩道橋を渡ったところに看板があります。 DSC_0212 このへんは路面電車でいいですね。 DSC_0214 あとは浜大津駅から徒歩10分ほど歩いたところで、当時の石垣を少しだけ確認できます。 琵琶湖を背にして、西近江路をのぼっていくと、向かって左手に「ひき山ストリート」の入口が見えてきます。 DSC_0215 ここから少し入ったところにある大津祭曳山展示館の裏手に、大津城外堀跡の石垣が数メートルだけ見えます。 DSC_0217 DSC_0219 せっかくの長身を活かして、壁の向こう側も写してみました。 DSC_0222 最初どこかわからなかったので、大津祭曳山展示館で聞いたのですが、ここのおばさんがすごくいい方で親切に案内してもらいました。 クルマは浜大津駅のところに公共駐車場(スカイプラザ浜大津)があります。30分は無料なので石碑と石垣を見るだけならそれで十分ですね。
より大きな地図で 大津城周辺マップ を表示
   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

最新記事

城たび〈姫ちゃりで巡る、姫路城中堀周回ツアー〉を開催しました

  • 城たび
  • 開催レポート

先週の土曜日に城たび〈姫ちゃりで巡る、姫路城中堀周回ツアー〉を開催しました。めちゃくちゃ楽しかったです。ツアー中の写真をたくさん撮ってきたので、バーチャルツアーっぽく追体験してみてください。

つづきを読む

城がたりで語り合いましょう

  • お知らせ

講演会やセミナーで教わったこと、現地説明会で聞いたこと、読んだ本の感想、訪問したお城の見どころ等々、自分が知ったことを持ち寄って「城がたり」でシェアしませんか。

つづきを読む

丸山城にチラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

扇谷上杉氏が北条早雲に備えるために築いた城で、太田道灌の最期の地としても知られる丸山城にも攻城団のチラシを置いていただきました。伊勢原駅にある駅ナカ クルリンハウス(伊勢原駅観光案内所)で入手できます。

つづきを読む

大桑城にチラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

美濃守護・土岐頼芸の居城で、現在は城址までの登山道が整備されている大桑城にも攻城団のチラシを置いていただきました。はじかみ林道、古山城登山道とそれぞれの登山口で入手できます。

つづきを読む

具志川グスクにチラシが置いてあります

  • チラシ設置報告

沖縄本島の南端に位置し、見事な琉球石灰岩の石垣が残る具志川グスクにも攻城団のチラシを置いていただきました。道の駅いとまん情報館で入手できます。

つづきを読む

記事の検索

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る