攻城団ブログ

攻城団の各種お知らせ用のブログです。スタッフからのサイトに関するご連絡のほか、お城や戦国時代に関するいろんな話題をお届けしていきます!

いまさらながら「信長の野望・天翔記」をやってみる

今年は「信長の野望」が誕生して30周年らしいです。 そして最新作のリリースも予定...

今年は「信長の野望」が誕生して30周年らしいです。
そして最新作のリリースも予定されているのですが、ネットで(といっても2chですけどね)歴代最高の「信長の野望」を推薦しあってるのを読んでいたら、どうやら『天翔記』の評価が高かったんです。

Clipboard02

「信長の野望・天翔記」は1994年12月に出た「信長の野望シリーズ」の第6作です。
ぼくはこのひとつ前の『覇王伝』やその前の『武将風雲録』はやった記憶があるんですけど、たぶんこの『天翔記』から(大学に入ったこともあって)「信長の野望」離れをしてるんですね。
その後、いまのところの最新作の『天道』で戻ってくるんですけど。


(ソースネクスト版のほうが安いんですけど、パワーアップキットがついてないのでご注意ください。あと30周年記念パッケージが発売されます)

この『天翔記』ですが、ゲーム自体は1年を4つにわけたターン制で進行します。
最近のはリアルタイム進行なので、感覚を思い出すのにちょっと時間がかかりましたが、昔はこれが当たり前だったんですよね。

遊んでみて、たしかにこのゲームを褒める人が多い理由がわかりました。
ひとつは教育や経験によって、凡将をそこそこ有能な武将に育てられる点。そして率いることができる兵力は勲功をためて昇進させないと増えないので、登場したばかりなら織田信長でもそんなにすごくないし、引き抜いたばかりだと真田幸村でも最小の兵数しか与えられません。
(勲功はいろんな仕事をこなしたりするほか、戦場で敵を撃破したり、本丸に一番乗りを果たすことで増えます)

ぼくがいちばん気に入ったのは城の数が214もあるという点です。最新作『天道』では100くらい(66+支城)しかなかったので、そこそこ有名な城なのに自分で築城しないとゲームに登場させることができませんでした。
『天翔記』なら竹田城や槙島城といった、通もうなる城が最初から登録されています。

そして最高なのが合戦フェーズです。

Clipboard04

こんな感じで周囲の城や勢力も巻き込んでの合戦は楽しいです(最大9個の城が合戦の舞台になります)。
うまくやれば一気にマップ内のすべての城を落とすこともできます。

『天道』はもともと一枚マップなので、複数の勢力が入り乱れた合戦になりますが、ごちゃごちゃしちゃうんですよね。

Clipboard09

それから攻城戦。攻城戦も各城ごとにマップがちがうので楽しいです。

Clipboard08

これは槙島城でかなり攻めやすいほうの城ですが、安土城や小田原城となると城内の門が多くて、なかなか本丸にたどり着けません。力で押したり、城壁をのぼって裏に回ったり、あるいは内応者をつくっておいて中から開けさせたり、かなりよく考えられています。

あとは兵数のインフレが抑制されているのもいいですね。
『天道』だとゲーム終盤になると所有兵力が100万人とかになっちゃうんですけど、史実で考えればあの戦国時代最大規模の合戦とされる「関ケ原の戦い」ですら両陣営合計で(諸説ありますが)20万人ほどですからね。さすがに多すぎる。
理想をいえば石高に応じた兵数にするべきなんです。そうすれば内政の重要性も増すので。いまだと開梱や商業政策をして国を富ませるよりも、隣国に攻めこんでぶんどっちゃうほうが効率がいいので、政治力が高い武将の使い道が少ないんですよねえ。
(個人的には「施し」コマンドはなくしちゃって、内政をがんばるとか戦乱に巻き込まないようにしないと民忠誠度が上がらないくらいでいいと思います)

ということで、近いうちに発表されるだろう最新作に期待しつつ、それまでの間は『天翔記』を懐かしむのもいいかもしれません(もちろん『天道』でもいいですけどね)。
ぼくはこの廉価版を買いました。

[追記]
Windows 8での動作確認はしていませんが、Windows 7とXPでは問題なく動きました。
あとここで配布されているパッチを使うと、色数が補正されて見た目がきれいになります。

   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)
コメントをぜひ!
攻城団のアカウントでログインすることができます ログイン
新着記事の通知
メルマガ
ブログの更新をメールで受け取ることができます
プッシュ通知 / RSS
  • follow us in feedly

特集記事

このブログに寄稿しませんか?

お城や戦国時代についてのイベントの告知、ホームページや同人誌の紹介、あなたが城攻めした旅行記などなど、お城好きが集まる攻城団をPRやお披露目の場としてご利用ください。
詳しくはこちらをご覧ください 寄稿について

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック
トップへ
戻る