攻城団からのお知らせ

攻城団の各種お知らせ用のブログです。毎月のレポートや新機能のご紹介など、スタッフからのサイトに関するご連絡はここに書いていきます。

「軍師官兵衛」の経済効果は兵庫県内で243億円

昨年のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の兵庫県内の経済効果が、推計で243億円にのぼったことが姫路市と兵庫県立大学政策科学研究所の調査でわかったそうです。

IMG_6735

姫路市に開設された「大河ドラマ館」の入場者は約61万人にもおよんだそうです。
ちなみに243億円という金額は、2013年度県内観光消費額の1.4%に相当するとか。

もし姫路城が修復工事中でなかったら、さらに金額が大きくなってたでしょうね。
今年は姫路城がふたたび見学可能になりますし、去年を上回る経済効果が生まれるかもしれません。

経済効果ってなんなの?

オリンピックなどもそうですが、この手の経済効果には、単純な施設の建設費や、宿泊費・飲食費など観光客が現地で滞在する際にかかる金額のほか、グッズ販売の売上なども含みます(直接効果)。 さらにはいわゆる特需が生まれて増えた資材の生産額(第1次波及効果)や、観光客が増えることで周辺施設や関連産業で働く人の所得が増えて消費が増加することなどを見込んだ金額(第2次波及効果)も合算されています。 厳しい目で見れば、恣意的な数字であることは事実ですし、じっさいこの推計においても「1人あたりの消費額は日帰り客約9500円、宿泊客約58000円」とあるように、日帰り客はともかく、宿泊客の58000円は高すぎると思います。 おそらくこの金額は正規料金で計算しているのだと思いますが、ネットで姫路城周辺のホテルを調べても、1万円以下で泊まれるところが大半です。 なので、アバウトな金額であることを踏まえた上で、受け止めておくのがいいのでしょうね。 総務省のサイトに経済波及効果を試算するためのExcelファイルがありました(細かい数字を知りようがないので使えませんでしたけど)。
   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

最新記事

攻城団レポート(2020年11月)

  • 月次レポート

毎月恒例の月次レポートを公開します。11月も順調な結果でした。攻城団としてもテレビに出たり、熊本へ支援金を届けたりと慌ただしい一か月となりました。

つづきを読む

現在の熊本城を見てきました(震災4年7ヶ月目の復興状況を写真レポート)

  • 熊本応援プロジェクト

熊本城総合事務所に支援金をお渡しした翌日、熊本城を訪問してきました。今回は特別見学通路というスペシャルな体験ができたこともありテンションが上りまくって、やっぱり1000枚近い写真を撮ってました。

つづきを読む

過去の共有メモの一部を非公開にしました

  • お知らせ

過去に投稿された共有メモのうち、個人メモと分割する前のものを非公開にしましたので、その理由を説明します。

つづきを読む

熊本城総合事務所に支援金をお渡ししてきました(3回目)

  • 熊本応援プロジェクト

コースケさんといっしょに熊本城総合事務所を訪問し、ワイド御城印帳の売上の一部いあたる15万円を「熊本城災害復興支援金」として寄付してきました。

つづきを読む

「鳥取県三名城」のバッジを公開しました

  • お知らせ

みなさんの投票を参考に【都道府県バッジ】シリーズの第29弾として「鳥取県三名城」のバッジを公開しました。

つづきを読む

記事の検索

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る