攻城団からのお知らせ

攻城団の各種お知らせ用のブログです。毎月のレポートや新機能のご紹介など、スタッフからのサイトに関するご連絡はここに書いていきます。

歴史マンガの名場面をちょっとマジメに検証した本

コンビニの棚に並んでたので、ついつい買ってしまいました。

image

「そうだったのか!人気『歴史・戦国マンガ』100の真相」という本で、『センゴク』や『へうげもの』といった戦国時代を舞台にした人気マンガの設定やストーリーについて、じっさいのところはどうだったのか(どこまで脚色されているのか)を解説してくれてます。

たとえば『センゴク』に登場する明智光秀が得意とする「殺し間」は実現可能か、というのがあって、まあこれはクロスファイヤー、いわゆる十字砲火のことなので、現代の戦争では珍しくないのですが、当時の火縄銃だと連射ができないので、不可能じゃないけど実現性は低いとか、原作となるマンガを読んでいるとすごく楽しめる本になっています。

ほかにも『JIN―仁―』に登場する手法で、江戸時代にペニシリンは製造可能か、というようなマジメな話題から(これは不可能っぽいです)、『るろうに剣心』の「飛天御剣流」は実現可能か、みたいな小ネタまでいろんな切り口で書かれているのでおもしろいです。 あくまでも『歴史・戦国マンガ』という広いくくりなので、『三国志』とか『キングダム』といった中国を舞台にしたマンガも含まれてますし、戦国時代だけじゃなく江戸時代(『大奥』、『おーい!竜馬』や平安時代(『あさきゆめみし』)を舞台にしたマンガも扱っていますが、マンガをきっかけに歴史に興味をもつというのはわりと王道ですから、そこからさらに知識を深めていくための参考書として読むといいですね。 Amazonではまだ扱われてなかったので、コンビニで見かけたら手にとってみてください。 [追記] 本書と同じ武将ジャパンという歴史ライター集団が書かれた本はほかにもあって、以下の2冊はうちにもあります。
本記事で紹介した書籍は攻城団ライブラリーに収蔵されています。
   
この記事のURLとタイトルをコピーする
これからあなたが訪問するお城をライフワークとして記録していきませんか?(過去に訪問したお城も記録できます)新規登録(登録は無料です)

最新記事

「大分県三名城」のバッジを公開しました

  • お知らせ

みなさんの投票を参考に【都道府県バッジ】シリーズの第31弾として「大分県三名城」のバッジを公開しました。

つづきを読む

新連載「戦国時代の境界大名」がはじまります

  • お知らせ

榎本先生の連載「戦国時代の境界大名」がはじまります。メジャーな戦国大名に比べて、どうしても地味な扱いをされることの多い国衆や中小領主ですが、彼らのほとんどが滅亡の道をたどる一方で、真田家や井伊家のように近世大名として生き残った一族もいます。その差はどこにあったのか、戦国時代の処世術を見てみましょう。

つづきを読む

攻城団レポート(2020年12月)

  • 月次レポート

毎月恒例の月次レポートを公開します。12月は寒くなったことに加えて、世の中の空気的な影響もあり、アクセスは大きく下がりました。こればっかりはしょうがないですね。

つづきを読む

2019年10月〜2020年9月期のサポーターによる支援状況の報告とお礼

  • サポーター

昨年度のサポーターのみなさんによるご支援の状況についてまとめました。ほんとうにありがとうございました。引き続きご支援のほどよろしくお願いいたします!

つづきを読む

「岐阜県三名城」のバッジを公開しました

  • お知らせ

みなさんの投票を参考に【都道府県バッジ】シリーズの第30弾として「岐阜県三名城」のバッジを公開しました。

つづきを読む

記事の検索

あなたのお城巡りをより便利に快適に、そして楽しくするためにぜひ登録してください。

新規登録(登録は無料です)

フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る