流浪の相模守()さん 侍大将 サポーター   フォロー

こんにちは。
神奈川県出身、名古屋在住の相模守と申します。
中世、近世問わず国内の古城が大好きです。

完全な形で現存しているものより、朽ちかけて風化しそうな姿で残ってくれている遺構におもむきを感じる質です。
特に好きなのは水堀です。何卒宜しくお願い致します。

流浪の相模守さんのタイムライン

流浪の相模守さん が  練馬城(東京都練馬区) の写真をアップしました(2021-02-25)

どんぶり坂と向山庭園
どんぶり坂と向山庭園

共に、練馬城の堀遺構を観察できるスポットです。

流浪の相模守さん が  練馬城(東京都練馬区) の写真をアップしました(2021-02-25)

どんぶり坂
どんぶり坂

豊島園南側にある、どんぶり坂です。中央の落ち窪んでいる箇所が、向山庭園の池の座標と
一致します。解りやすい堀跡ですね。

流浪の相模守さん が  練馬城(東京都練馬区) の写真をアップしました(2021-02-24)

本丸南側の堀跡3
本丸南側の堀跡3

豊島園の東側に隣接している庭の湯の庭園の池とも、対角線上でつながる位置関係にあります。

流浪の相模守さん が  練馬城(東京都練馬区) の写真をアップしました(2021-02-24)

本丸南側の堀跡2
本丸南側の堀跡2

向山庭園内でも土地の高低差がかなりあり、堀跡と思われる池が特に落ち窪んでいる事が解ります。

流浪の相模守さん が  練馬城(東京都練馬区) の写真をアップしました(2021-02-24)

本丸から北側の眺望
本丸から北側の眺望

眼下に広がる花壇の下の通路が堀跡です。

流浪の相模守さん が  練馬城(東京都練馬区) の写真をアップしました(2021-02-24)

本丸跡
本丸跡

豊島園の入口付近からの本丸跡の眺め。

流浪の相模守さん が  練馬城(東京都練馬区) を攻城しました(2021-02-23)

流浪の相模守さん が  古河城(茨城県古河市) の写真をアップしました(2021-02-23)

乾門2
乾門2

表から撮影。

流浪の相模守さん が  古河城(茨城県古河市) の写真をアップしました(2021-02-23)

追手門前の古木
追手門前の古木

堀を挟んで、かつての追手門の斜向かいに樹齢200年になる椎の木があります。在りし日の古河城門を見ていた生き証人ですね。

流浪の相模守さん が  古河公方館(茨城県古河市) の写真をアップしました(2021-02-22)

館址碑
館址碑

背後に土塁も見えます。

流浪の相模守さん が  古河城(茨城県古河市) の写真をアップしました(2021-02-22)

家老屋敷の長屋門
家老屋敷の長屋門

獅子ヶ崎の南側、御成門を入って直ぐ左手にあります。

流浪の相模守さん が  古河城(茨城県古河市) の写真をアップしました(2021-02-22)

作事役所跡
作事役所跡

頼政神社もある古河公園の東側の入口付近にあります。観音寺曲輪内にあった施設跡のようです。

流浪の相模守さん が  古河城(茨城県古河市) の写真をアップしました(2021-02-22)

御馳走番所跡
御馳走番所跡

お土産屋さんの脇にあります。かつて他国から来た使者をもてなした場所だったそうです。

流浪の相模守さん が  古河城(茨城県古河市) の写真をアップしました(2021-02-22)

御茶屋口門跡
御茶屋口門跡

かつては、諏訪曲輪を迂回して獅子ヶ崎の南側にあった御成門に続く入城ルートの入口でした。

流浪の相模守さん が  古河城(茨城県古河市) の写真をアップしました(2021-02-20)

船渡門跡
船渡門跡

所謂搦手門の跡。堤防のすぐ傍らにあるので、雰囲気は今でもいくらか感じられます。

流浪の相模守さん が  古河城(茨城県古河市) の写真をアップしました(2021-02-20)

桜門跡
桜門跡

桜田曲輪と観音寺曲輪の間にあった桜門の跡です。史跡マップを見ながら歩いていても、少し解りずらかったです。

流浪の相模守さん が  古河城(茨城県古河市) の写真をアップしました(2021-02-20)

諏訪曲輪石碑2
諏訪曲輪石碑2

2つある諏訪曲輪の石碑の内、こちらは歴史博物館前のものです。

流浪の相模守さん が  古河城(茨城県古河市) の写真をアップしました(2021-02-20)

諏訪曲輪石碑1
諏訪曲輪石碑1

諏訪曲輪の石碑は2つあります。こちらは文学館敷地のもの。

流浪の相模守さん が  古河城(茨城県古河市) の写真をアップしました(2021-02-20)

諏訪曲輪土塁5
諏訪曲輪土塁5

歴史博物館に隣接した文学館側から撮影。

流浪の相模守さん の読者投稿欄「【都道府県バッジ】あなたが思う、香川県を代表するお城を教えてください(3つまでOK)」への回答が更新されました(2021-02-16)

丸亀城と高松城は決まり、として、あと1城は・・・個人的天霧城を推します。

未登城なのですが、何故か子供の頃からずっと行ってみたいと思ってきたお城なので!

このアカウントをフォローすれば「最近のひとこと」などの活動履歴をもれなくチェックすることができます。
フォローしませんか

攻城団のアカウントをフォローすれば、SNS経由で最新記事の情報を受け取ることができます。
(フォローするのに攻城団の登録は不要です)

今日のレビュー

教科書には書かれていない江戸時代

「教科書には書かれていない」というワードと、教科書会社出版という2つにひかれて手に取った本です。
教科書に書かれている事実(とされている事柄)の間を丹念に埋めるような内容です。
「参勤交代の経済学」は、面白かったです。「大名は本陣に泊まるときには、宿泊料を払わなかった」とか、「『超高速参勤交代』は、超高速じゃなかった」とか、「参勤交代で、行列同士が出会ったら」とか、面白くて一気に読みました。
あとは、「武士道と切腹」「幕末のとある旗本の一生」「天璋院篤姫」「徳川慶喜はなぜ大政奉還したのか」「江戸の庶民」「江戸の学問、名君池田光政と花畠教場・閑谷学校」など、事実だけではなく、そこに至る経緯、人の思惑、顛末など教科書のすき間を埋める事柄がたくさん書かれています。
授業で教えてくれたら、面白かっただろうな、でもきっと決められた時間数では終わらないだろうな、なんて考えながら読みました。

黒まめさん)

書籍ページを表示する

すべてのレビューを表示する

フィードバックのお願い

攻城団のご利用ありがとうございます。不具合報告だけでなく、サイトへのご意見や記事のご感想など、いつでも何度でもお寄せください。 フィードバック

読者投稿欄

いまお時間ありますか? ぜひお題に答えてください! 読者投稿欄に投稿する

トップへ
戻る